3/1にb日程のメンバーが帰ってしまいました。8人いたのが1人になったので、かなり寂しいです。今日は、牛の管理とみかん作業を行いました!先週連続して生まれた牛達に名前をつけてから親近感を感じていて、毎日牛舎に行くたび「田園〜おはよう!洋喜〜おはよう」と話しかけてます。

牛を見ていると、いろいろ考えさせられることがありますが、特に親子愛を感じることがあり、牛を見るたびに家族を思い出します。形や言葉生活は全然違うけど、愛や家族というものは同じ生き物として共通するものなんだなと思いました。

家畜としてわりきることの方が多いですが、その分人間は牛に全力で愛情を注いだり、わずかな時間ですが親牛が子牛と過ごす時間を見守る事も大切なことなんだと感じました。