島ひとり旅のススメ

「心と体を動かす」ということをずっと大切にしており、今日は自分の力で「奥尻島の魅力を見つける」ことを目標にひとり旅を実施しました。

いつも車で送迎していただいているところを、公共交通機関と徒歩のみの使用で約9時間動き回りました。

ひとりになることで普段は働かない様々な感覚が研ぎ澄まされ、ひとつひとつの景色が確実にインプットされていきました。奥尻島の地理感を理解し、方角による気候の変化も直に感じました。

ひとりで歩いていることが物珍しく、たくさんの人が気にかけてくださることなど、その温かさも都会では味わえない新鮮な感覚でした。そして何よりも壮観な光景を独り占めすることができ、周りの目を気にすることなくリフレッシュすることが出来ました。

私はそこで、カラオケのボリュームで全力で歌いました。想像以上の気持ち良さに心が震えました。新たに得た奥尻島の魅力でした。

最近は写真を撮ることで物事を記憶するため、写真に残さなかったことは思い起こすことなく消えていくような気がします。しかし実際に心と体を動かした経験は、様々なきっかけでふとした時に思い出される記憶になると考えています。

この奥尻での経験は私の中に確実にインプットされ、生涯共にする大切なものとなると思います。