種子島2日目。

今日は午前中に役場へ行ってきました!

ボランティアの時は役場へ行き直接いろいろな人と話をする機会がなかったので今回とてもいい体験をさせていただきました。

役場の方は”町を変えていく”という意識が人一倍強くとてもいい刺激となりました。

私はいま大学で学んでいることをこの1ヶ月で生かしていきたいと思っているので、ポスターやドラマを制作してみたいと役場の方に話したところとてもいい反応をいただけたので実行に移していきたいと思います。

また、役場の方々と話していて感じたことはみなさん積極的に新しい意見を取り入れようとしているところです。

先ほども言った、”町を変えていく”意識を役場の人たちだけでなく島民の方々も持っていくことが大事と今日で学びました。

午後は初めての農園での作業を行いタンカンの色や傷を見てサンテを被せるという工程を行いました。

これから来るボランティアの人たちに教えられるほどタンカンの色や傷を見分ける能力をつけていきたいです!

そして今日は受け入れ農家の皆さんと会議の後、私の歓迎会を開いてくださいました!

島に来てまだ2日ですが個性豊かな島民の方々と話して飲むのはとても楽しくこれからの作業が楽しみになりました!

私も種子島の言葉をたくさん覚えて参加者の方に通訳できるくらいまで成長していきたいと思います!