お米の種まき

目次

今日はお米の種まきにお邪魔させてもらいしました。

4家族合同で行っていて、初めましての方々ばかりてとても楽しかったです。

皆さん優しく接してくださり、特に優しいなって思ったところは普段は種子島弁で話しているのですが私と話すときは私にも分かるように話し方を変えて話してくれるところです!種子島弁も何となく分かるようになりたいです。

種まきは機械化されていて、もちろん人の手が必要なのですが1つの機械で土台となる土、農薬、水、米、土と順にケースに入って出てきます。

色々な食べ物が人の手で出来ていく様子を現地に行って見て参加すると普段口にしている食べ物の大切さを感じました。