ECOFFブログ

ECOFFからの最新情報をお届け!

新潟県でも農業ボランティア&復興支援!

新潟県でも農業ボランティア&復興支援!

9月17、18日の土日に新潟県の十日町市に行ってきました! 遊休地解消の取り組みを行っている任意団体「サンライズプロジェクト」さんの活動に参加するためです。 すでにご紹介済みのプロジェクトですね。くわしくはコチラをご覧ください。 初日の土曜日。 朝7時に世田谷を出発する「緑の直行便」という直通バスに乗り込みました。 三連休の初日ということで道が混んでいたので予定より少し遅れて十日町市に到着。 およそ4時間30分の旅でした。...

寄付運用ポリシーが変更されました

寄付運用ポリシーが変更されました

By oneiroi   みなさん、こんにちは。ECOFFもめでたくNPO法人となりまして、色々と細かな手続きをしておりました。 それにしてもNPO法人つくるのって大変ですね。 作るのはまあ、書類を提出すればできるのですが、その後に法務局に届出をしたり、税務局に書類を提出したり、このへんが思ったよりも大変でした。 この点、ECOFFには顧問税理士がいるので円滑に進みましたが、他のNPO法人って税務処理とかどうしているんでしょうね? さて、法人化にあたりまして、寄付運用ポリシーの一部を改訂しました。寄付、お待ちしております!...

お問い合わせ方法にskypeが加わります

お問い合わせ方法にskypeが加わります

みなさん、こんにちは。村おこしNPO法人ECOFF代表の宮坂です。 3週間ほど海外出張しておりまして、関係者のみなさまにはご不便おかけいたしました…。 さて、ECOFFのお問い合わせ方法に「Skype」が加わりました。もしSkypeをおもちの方は、「村おこしNPO法人ECOFF」がオンラインのとき、Skype経由でお話しできます。 Skypeってなに? という方は、コチラのページをご覧ください。 ECOFFのSkype名は「npoecoff」です。現在、事務局スタッフが私のみなので、オンラインでいる時間は限られていますが、...

十日町と都市をむすびたい

十日町と都市をむすびたい

  先日、新潟県十日町市の「地域おこし協力隊」から、あるプロジェクトに関するメッセージをいただきました。 それは、十日町市でおこなっている耕作放棄地と東日本大震災復興支援をかけあわせたユニークなプロジェクトに関するものでした。 3月11日に発生した東日本大震災から4ヶ月…。私たちECOFFではその時、トカラ列島の中之島で農業ボランティアをおこなっていました。 震災の発生に気づいたのは、トカラ列島全域に津波警報が出されたとき。津波から避難するために高台にある宿泊地でテレビをつけ、ことの重大さに気づいたのでした。...

四万十ヒノキのまな板が好評です!

四万十ヒノキのまな板が好評です!

こんにちは、村おこしNPO法人ECOFFの宮坂です。はい、今月7月7日にようやく「特定非営利活動法人(NPO法人)」になりました! ちなみに写真は私の左腕である理事の秋山さんです。 というわけで心機一転。これからは赤字経営にならないようにがんばろう、ということで先日フリマに出店しました。 販売するのは、四万十川で間伐材や端材を加工している知人から預かった「ひのきグッズ」。目玉は「まな板」です。 場所は、日本最大級のビッグフリマをおこなっている「味の素スタジアム」。なんと最大で800ものお店が出店するそうです。...

【ギャラリー】宝島のトビウオ漁

6月。トカラ列島の宝島の港は朝も夜もにぎやかです。 それは、トビウオが港にはいってくる季節だから。この時期になると、トビウオは産卵をするためにおだやかな場所を求めて海を泳ぎます。 トカラ列島の港は海と直接つながっており、フェリーの入港は週に2回だけ。 トビウオにとってはちょうどいい産卵場所なんです。 そんなトビウオたちをいっきに捕まえるのが、島の人々のなによりもの楽しみ。...

梅雨時のトカラ列島訪問

梅雨時のトカラ列島訪問

こんにちは!村おこしNPO ECOFF代表の宮坂です。 先日、四万十を出発して大分の別府に移動し、温泉に入り、いやいや、立命館アジア太平洋大学(APU)の学生課に、この夏のトカラ列島でのボランティアツアーの参加者募集のお願いをしてから、鹿児島に移動。 そして、トカラ列島の中之島にやってきました。 実はこの時期の南西諸島訪問は初めて。梅雨時で雨がずっと降り続いているという情報は小耳に挟んでいたのですが、まさかここまで毎日毎日雨が降り続くとは…とジメジメした服を着ながら思っているところです(笑)。  ...

四万十ドラゴンラン!

四万十ドラゴンラン!

四万十川にある四万十楽舎という自然体験施設を利用して、四万十ガイア自然学校さんが行ったイベントのお手伝い&参加をしてきました。思えば昨年、四万十川のほとりで思いついたのがこのECOFFの構想。懐かしいな…と思ったら半年前のことなのであんまり懐かしくなかったです(笑)。 今回、代表の宮坂は裏方として、そして理事の秋山は参加者として四万十川に行ってきました。 内容は、四万十川の源流まで山を登っていって、源流からスタート。そして、川の流れとともに山を下っていきます。...

34 / 35« 先頭...1020...3132333435

ECOFFのSNS

ECOFFのツイート

村おこしボランティアに参加しよう

村おこしボランティアは、
ボランティアもしたい、インターンもしたい、旅行もしたい!

そんなわがままな学生にぴったりのボランティアツアーです。

もっと詳しく