人と人との距離が近い宝島

人と人との距離が近い宝島

朝は宝島小中学校の木の伐採をしました。電柱に触れないようにするためです。普段木を触ることがあっても担いだり運ぶ機会はないのでとても新鮮でした。途中雨が降ってきたため体育館で遊ぶ許可を頂きました。

宝島初日。

宝島初日。

宝島初日。 島民の方達によると悪天候が続いてたそうですが、快晴でした‼︎ 東京や大阪からお仕事でいらっしゃった方とともにバナナの木や宝島の塩等についていさおさんや島の方に教えて頂きました!

みんなで汗をかきながら作業!

みんなで汗をかきながら作業!

宝島3月24日。午前中はらっきょう畑でらっきょうを4箱分収穫した後、それをスーパー用にカットし、出荷の準備をしました。みんな慣れた手つきで作業を行っていました。その後、いささんの軽トラで展望台と海に連れて行ってもらいました。

宝島の日本一の民謡

宝島の日本一の民謡

今朝も雲行きがあやしく、らっきょを収穫する予定が変更になりました。お昼は唄者さんが来てくれて生演奏をききました。島民の皆さんも我々一同もその歌声に魅了されました。午後はらっきょの土を落として皮をむく作業をしました。

作業開始!

作業開始!

今日から本格的な作業が始まりました。午前はまず、パッションフルーツのビニールハウス内にわらを敷き詰めました。その後、バナナ畑に移動し、バナナの苗を掘り起こしました。

村おこしNPO法人ECOFF