R.N.さん(2019春日程)

携わる沢山の人が大切に築き上げたエコフにを通して、
ボランティアとはなにか、島にくる理由はなにか、島の自然や島人の暖かさ、豊かさに触れ、共同生活を通して、自分の器量や幸せ指数などなど普段忘れている、本当に大切にしなきゃいけないものを心に湧き上げ、刺激となり、自分の人生をより豊かなものにし、周りの人を幸せにする、そしてまた幸せの循環ができる。そんなボランティアの素晴らしさを知る事ができました。エコフに参加した事で、今まで踏み出せなかった一歩が踏み出せるようになり、早速都内でボランティア活動に参加しています。本当に、参加してよかった。

匿名希望(2019春日程)

インゲンやサトウキビなど、普段はどのように育てられているか、またどのように利用されているか全く知らなかったようなものを、実際に自分たちで育てるというというのは非常に貴重な体験でした。農業の大変さを知ったことで、農作物やそれを作る農家さんたちのありがたさを理解できました。
また、何よりも現地の世話人の方々や他の参加者たちと新しい人間関係や友情を築けたことは、何よりも素晴らしいことだと思います。これから何か人生で迷うことや躓くことがあれば、最初の行き先は与論になるような気がします。

Y.A.さん(2019春日程)

一言で表せないくらい濃い10日間でした。とにかく得るものが多かったです。
初めてのボランティアで、尚且つ知らない人との共同生活や自炊も何もかもが初めてで不安も多かったのですが、メンバーや世話人の方々、村の人々が皆優しくてすぐにリラックスできるくらい安心して活動できました。
ほとんど全てが初めての事だらけでしたが、だからこそ新鮮さもあり、楽しかったです。
インゲン畑で作業していくうちに畑作業を今後したいとも思うようになったくらいです。
ボランティアだけではなく、関わった人からも刺激を沢山もらい、もっと自分も頑張ろうという気になれました。
作られる現場などを見ることにより食べ物を粗末にしてはいけないとより感じました。嫌いだったものも食べるようになりました。
このようにボランティアしていく中で大切な事を学びました。
得たものしかないくらい自分にとって大切な経験になりました。
参加して良かったと心から思います。ありがとうございました。

上岡七音さん(2019春日程)

たくさんの感動、刺激をもらいました。何となく過ごしてきた大学生活の中で間違いなく1番濃かった10日間でした。毎日の農作業、ヨロンマラソンの応援、綺麗すぎる海と星、初めての景色をたくさん見せてもらい、いい思い出になりました。
最初は何となく参加したボランティアでしたが、色んな人の考えとか生き方とか学ぶことも多く、久々に達成感やこうなりたいといった向上心、悩んだり考えたり自分のために有意義な時間を過ごせたと思います。

匿名希望(2019春日程)

とても有意義な時間を過ごせたと思います。ただの旅行では知れないことも沢山知れたので、とても勉強になりました。それと、自分の良いところと悪いところをよく知れました。ボランティアメンバーも、自分のいつもいる人達と全然違かったので、良い刺激を沢山もらえました。島の人達も皆さんとても良い人で、絶対にまた会いたいと思える人がたくさんできました。すごく楽しかったですし、でも楽しいだけじゃ終わらないとてもいい経験ができました。ありがとうございました。

K.R.さん(2019春日程)

当初は自然の中に身を置いて、島の暮らしを学べればよいと思い参加したが、何倍も充実した体験をすることができた。初対面の自分たちに温かく声をかけてくださる島の皆様の笑顔、ヨロンマラソンで島が一つになり、お祭り騒ぎになる光景、そして美しい与論の海、楽しかったというよりは感動したという言葉の方がふさわしいくらいです。またこの島に絶対帰ってこようと思いました。

K.T.さん(2019春日程)

想像した以上に学びが多くて、学校では学べないことが学べるとはこういうことなんだな、と感じました。
12人での共同生活は慣れないこともありましたが、お互いを尊重しあったり感謝しあうことの大切さを感じました。
エコフでの活動を通して、自分の将来を見つめ直し、やりたいことや楽しいと思えることを全力でやりたいと感じました。間違いなくエコフでの生活は自分の人生にいい影響を与えてくれたな、と思います
本当に充実した10日間だったと思います。

村おこしNPO法人ECOFF