春休みに、学生だからできること…。ECOFFの代表理事は学生生活の4年間、常に今しかできないことは何か? を考えていました。

そして見つけた答えは、いつもの街を離れて<非日常>な体験をすること、そこでたくさんの<出会い>や<経験>をすること。

20170922 171009 0041

とはいえ、たった一人でそんな大それたことができる人は多くありません。だけど「村おこしボランティア」は、誰でもそんなことができるプログラムです。

行き先は15ヶ所。日程も学生の春休みに合わせて豊富なので、きっとどこかのタイミングで参加できるはず。

宝島、中之島、喜界島コースのA日程は締め切りまであと2週間を切りました。迷っていたら全てのチャンスを失ってしまいます!

自分一人だけだとちょっと…という方、勘違いしています! 村おこしボランティアは、人数が少ないほど地元に密着した活動ができます! 大人数のコースの楽しみ、少人数のコースの楽しみ、春の楽しみ、夏の楽しみ…。それぞれは全く違うものです。

残念ながら、無限の時間を与えられている人はいません…。チャンスを逃す前に、勇気を出してみませんか?

1日目 170904 0200

 

募集中の村おこしボランティア一覧はコチラ

村おこしボランティア
http://ecoff.org/murabora

締め切り間近のコースはコチラ

宝島コース
http://ecoff.org/murabora/takara

中之島コース
http://ecoff.org/murabora/naka

喜界島コース
http://ecoff.org/murabora/kikai

お申し込みは、コチラ
http://bit.ly/ecoff-orien

*参加費のご入金を持ってお申し込み完了となりますが、事前にご相談いただければ参加費のお支払い期限を延長できます。絶対に参加したい! けど、お金の準備が整っていない…という方はご相談ください。