「今しかできない旅がある」若者旅行を応援する取組

夏休みのボランティア活動が無事に終了し、早くも年末年始と春休みのボランティア活動に向けて動き出しています。先日立ち上げを決定した「ECOFF学生支部(仮称)」にも多くの参加者が集い、これからの活動がとても楽しみです。

さて先月、観光庁の主催する「今しかできない旅がある」若者旅行を応援する取組にて、ECOFFの「村おこしボランティア」が入選取組に選定されました。惜しくも入選とはいきませんでしたが、最終選考まで残ることができ、大変光栄です。

これも2010年末の立ち上げから多くの方が支援してくださった結果であり、こうして政府機関から少しでも認められるということには感無量です。

「今しかできない旅がある」若者旅行を応援する取組

さて、気になる今後の予定ですが、年末年始に「村おこしボランティア【台湾 淡水コース】」を実施いたします。こちらはすでに参加者の募集を開始しております。残念ながら、今年の年末年始ボランティアは諸事情により台湾淡水コースのみとなります。

春休みは、宝島、諏訪之瀬島、沖縄やんばる、台湾淡水の4コースの実施が決定しております。「村おこしボランティア【宝島コース】」については日程をすでに詳細ページにて公表しており、間もなく募集を開始いたします。その他のコースについては調整中となっておりますので、進捗があり次第ブログおよび、メールマガジン、LINEFacebookTwitter等でお知らせいたします。

また、現在新しい地域での活動を開始するための準備が進んでいます。このコースに関しては、春休みの実施を目指していますので、楽しみに待っていてください。

今後ともどうぞ、よろしくお願い申し上げます。


村おこしNPO法人ECOFF