今月の田舎モン!は、檜原村の田丸光起さん。

今月は、東京都檜原村にお住まいの田丸光起さんにお話をききました。

 

こんにちは、皆さんお元気ですか?
「今月の田舎モン!」は楽しんでいただけていますか?

このコーナーでは毎月1名ずつ、田舎で暮らしている人にフォーカスをあて、
実際の田舎暮らしの「ホントの話」をうかがっていきます。

毎回、色んな人に登場していただいていますが、それぞれにストーリーがあり、
編集している自分も楽しみなコーナーになってきています。

さて、3月の田舎モン! は、なんと豪華5本立てでお届けいたします。

通常は2週つづけてお読みいただいているインタビューコーナーを、
3月に限っては拡張して3週でお届けします。

今回お話をうかがったのは、ECOFFスタッフでもあり、
最近話題の東京都檜原村(ひのはらむら)で林業に従事している田丸光起さんです。

 

 

広島から来た田舎モン!

田丸光起(たまるこうき)

ツリークライミングをする田丸光起さん広島県広島市出身
(意外とシティーボーイ)

1988年1月28日生まれ 24歳

みずがめ座
B型

今回の主役は、東京都の「村」!
檜原村で林業にたずさわっている田丸さん。

広島市の出身で、大学に通うために上京。
森林に関する勉強をしながら、
在学中に探検部で全国津々浦々の川を下る。

大学3年のころに広島で林業をしている方の話をきき、
地元に戻りたい気持ちがつよくなったという。

現在は檜原村の「東京チェンソーズ」で働きながら田舎生活を満喫中。 
大いなる夢を抱きながら、日々山のなかで木を育む仕事をしている。

次週より、ECOFFの宮坂と田丸さんの対談をお楽しみください。
林業のふか〜い話など、ボリュームたっぷりの対談となりました!

(取材:宮坂大智)