8日目、今日は最後の作業の日でした。

それぞれが違うところに行きましたが、僕は花屋さんのところへ行きました。

午前中は名瀬の方の卸売市場に行き、タンカンを競り落としました。

また、そこでは地元の新聞に僕らの活動が特集されているのを見つけ、少し嬉しい気持ちになりました!

その後は奄美名物、鶏飯を食べました。

これはお茶漬けのようなものでご飯がとても進みます!

お腹いっぱい食べたあとは、最近栽培を始めたというコーヒー畑へ行きました。

赤くなった実を一つ一つ採集する作業です。

国内で作るコーヒーは非常に手間とコストがかかるもので 販売するとしたら、何千円にもなってしまうそうです。

ですが、それだけ手作業で丁寧に育て、厳選されたコーヒーはとても美味しいそうです。

その後獲った豆を手作業で脱穀、厳選をしました。これがまた手動で非常に大変でした。また、乾燥に二、三週間ほどかかるそうで、今のペースだと商品化することは難しいそうです。

今日も非常に濃い一日となりましたが、もうここでの活動がないと思うと悲しい気持ちになります。

ですが、僕たちは様々な体験を通し、また色々な方のお話を聞き、それぞれが多くのことを考えさせられる日々になったと思います。

ここで体験したこと、考えたことを忘れずにこの先過ごして行きたいと思います!

明日は休息日で、奄美大島観光です!

雨が降らないように祈るばかり!