作業最終日…農園での10日間を振り返ります。

台湾D日程9日目です。今日も天気に恵まれました。農園を訪れるのは今日が最後でした。

まず最初はパンの仕込みをしました。その後、堆肥返しと、雨除けのために畑に堆肥を撒きに行きました。

堆肥は普通なら捨ててしまう落ち葉や木くずなどを利用していて、自然に無駄なものは無いのだと感じました。

生姜畑にて

次に、お昼ご飯用の大根や人参、菜の花などを収穫しました。

お昼ご飯用の野菜を収穫!

今日の農園での昼食は、マレーシアから来た八田さんの友人や農園の方たちなどと共に、とても賑やかなものとなりました。

みんなでお昼ご飯!

農園での最後の食事がとても楽しいものになり、良かったと思います。最後に掃除を行い、農園を後にしました。

それから淡水駅周辺のカフェに移動し、10日間の反省会を行いました。今までの感想や気づいたこと、気になったことなどを話し合いました。意見や感想を共有する機会はとても貴重だと感じました。その後、各自淡水駅周辺で夕食を取り、家に帰りました。

台湾での10日間はあっという間でした。自然農法についてだけでなく、衣食住について考えるきっかけになったと思います。日本に帰り、食生活をはじめとした自分のライフスタイルを見直すことから始めようと思いました。10日間お疲れ様でした。ありがとうございました。