人生初の葡萄の皮剥!

今日は朝ごはんのおにぎり作りから始まりました!自分達で採った大根の葉で作るおにぎりは最高に美味しかったです。

午前中はヤギの餌やり、お世話をして、午後は人生初の「葡萄の皮剥」をしました。剥がれてくる木の皮を、虫が入って木が腐らないように剥がす作業です。

まず葡萄を作るのにそんな作業があることを初めて知り、改めて自分が普段当たり前のように食べている物がいかに手がかかって作られているかを学びました。

葡萄の皮剥を教えてくれた桑さんが島に住むことの良さを話してくれて、短い10日間の中でできることは限りがあるかもしれないけれど、実際に足を運んで仲間や島の方と出会い、活動することに意義があるのだと感じました。

1日1日を大切に、残りもたくさんの学びを感じられるように頑張ります!!