本日は最終日。長いと思っていた10日間は、気づいたら毎日があっという間に過ぎていました。

この10日間で沢山の経験、そして大切な思い出ができました。

馬と関わる大変さ、農業の大変さ等を知ることができ、やはり実際にやってみないと何事もわからないものだと思い知らされました。

あんなに大変だった馬の小屋の掃除も慣れたその頃、帰らなくてはいけないのはちょっと心寂しい気もし、そして私たちが作業を行ったマッシュルームを見ぬまま八幡平を離れるのは名残惜しいですが、無事生えてくることを祈っています!

八幡平の空の広さ、空気や星空の綺麗さ、豊かな自然、人々のあたたかさ、馬と関わった時間等々、、みな忘れません。

お別れするのがとても寂しかったですが、このボランティアを通じて出会えた皆さんにまた会えることを信じています!

10日間という短かな期間でしたが、濃く、充実した日々を過ごすことができ、幸せでした!

関わってくれた八幡平のみなさま、ボランティアのみんな、そして馬たち、本当にお世話になりました。

どうか私たちを忘れないでいてください(´-`)

ありがとうございました!!


村おこしNPO法人ECOFF