2日目、朝起きて私はドキドキした。

なぜなら一番に起きてしまったから!!

昨日の晩は、「(夜はバーベキューだから)朝御飯は軽くそうめんにしよう」とみんなで話あって決めたものの、さて、何をすれば良いかわからず…お湯を沸かす?何束食べる?そうめんだけで大丈夫?など…

また洗濯も晴れの日にしたいという思いもあったが洗濯は共同でやる…みたいなことを事前にエコフのホームページで知っていたので勝手にしたら悪いかな…など

集団生活が始まると普段あまりに普通にしていたことに色々考えさせられる。

結局、他のメンバーが朝御飯を準備してくれました…ありがとう泣

今朝の仕事は牧場チームと小屋作りチームと二手に別れて活動しました。

牧場チームは大量発生したバッタの駆除をするために、どの辺りにバッタがいるか調べに行きました。結構広かったです!

小屋作りチームは大工仕事のお手伝い。

木材を運ぶのはかなり力仕事だし、高いところにも登ります。

聞くと、米村さんは小屋でも何でも全て自分で作ってしまうそうです。

米村さんの牛舎は扇風機があるのですが、それを取り付けられたのもご自身←つまり手作りの扇風機!

扇風機のおかげで牛糞のアンモニアがとび米村さんの牛舎は匂いがしません。牛さんも快適そうでした。

台風で壊れた牛舎の屋根を半年くらいかけて直されたとも話していました。

牛の種付けも自分でされます。

↑意味がわからない方はググッてね。

とにかく…

なんでも出来る!

生きる力が半端ないです!!

夜はバーベキュー。

薪拾いから自分達でするんですよ。

地元の方々も一緒に笑いあり、ギターの演奏あり歌ありの最高に楽しい一時でした。

皆様、お疲れ様でした!


村おこしNPO法人ECOFF