12時間の船旅を終え、朝4:30に喜界島に到着しました。車で港まで迎えに来ていただきわいわいはうすに向かう途中、あたりに街灯もなく夜空にはまだ星が輝いていてこれからの生活にますます期待が膨らみました☆

9:00頃から2ヶ月に1回行なわれるという牛のセリに参加させていただきました。初めて見る牛の数に驚きつつ、よそから来た私たちに自然に話しかけてくれる島の方々の温かさに触れて緊張がほぐれました^_^

 順々に到着する仲間を歓迎し、家の中や近所を探検しているうちに初めて出会ったとは思えない程すぐに打ち解け合うことができました。

夕方に島の方々が歓迎会を開いてくださり、近所の居酒屋で乾杯しました! 島のみなさんがとても気さくに話しかけてくださる中で、喜界島への愛情や誇りをものすごく感じました。

10日間ここで過ごして、その魅力を存分に味わいたい!! 何か役に立てることをしたい!!とすごくすごく思いました☆と 、、、初めて味わった黒糖焼酎とヤギ刺しにみんな舌鼓をうちました!

 わいわいはうすはみんな個性的で愉快なメンバーが揃っています!!

喜界島でのボランティアやアクティビティはもちろんのこと、初めて出会った人達とひとつ屋根の下でシェアハウスをする貴重な経験ができることにとってもワクワクしています!

  10日間思いっきり満喫するぞー! おー!