喜界島生活9日目。

12人のメンバーは皆、島の生活を楽しんでいます。枯葉集めや牛の世話、タンカンの木の手入れなど、それぞれのワークにも慣れてきて、顔見知りの島の方々も増えました。

わたしたちの班は、最後に釣りに連れて行っていただき、なんと72センチの大きな魚を釣ることができました!さばいていただき、今夜の食卓に刺身が並びました。

こんな素晴らしい経験も、この島に来なければ、この島で優しい方々と出会わなければ、絶対にできないこと。ありがとうございます!

作業はあしたで終わり。

さまざまな経験をさせてくださった農家さんたちに感謝して、残り少ない島生活を楽しみたいと思います!