午前中に宿泊場所を出発。サトウキビの一本道に行き、何枚も写真を撮った。午後は夏祭りに参加し、子供たちの参加ぶりを見て地域の文化が、つぎの世代へ確実に受け継がれていることを確認した。