今日はお休みと言う事で、昼に起きました!昼に起きるのは普段の生活ではありがたみを感じませんが、この島に来てしみじみと幸せなことであるなと感じました。

昼からはメンバー全員で喜界島の風を背に受け自転車をこいで、佐手久の家から小野津の海水浴場に行きました。坂が多くてみんなはあはあ言いながら向かいました。でも頂上からの景色はきれいだった~!海と沢山のサトウキビが同時に見られるのは本当にここだけだなと思いました。

海水浴場では、岩場で釣りのためのえさとなる貝やカニなどをみんなで必死に捕まえました。釣りの釣果は、タイの幼魚が二匹だけでした。えさの方がよっぽど数が多くて何とも言えない気持ちになりました。

釣りを終えて、帰り道にはサトウキビの一本道にみんなで行きました。本当に真っ直ぐな道の上で撮った集合写真は、今回の生活の中で一番素敵な写真になったと思います。

明日から後半のボランティア活動が始まります!

終わりが見え始めて、みんなと一緒にいられなくなるのが寂しく感じ始めました。

まだまだ色んなことを吸収して帰りたいです!