喜界島を選んで良かった*\(^o^)/*

喜界島最終日。

午前中家の掃除をして、午後はオフ日にも訪れたさとうきび畑の一本道にみんなで再訪しました。

今日が喜界島最後の日ということもあって、オフ日にみんなで来た時とは違う心境で景色を眺めました。しっかり、しっかり、景色を目に焼き付けました。

夜は、地元の方々が送別会を開いてくださいました。

地元の方々の素敵な言葉を聞くみんなの目はとても輝いていました。

そして、喜界島での9日間ここで得たものをインプットするだけでなく、それぞれの生活環境でアウトプットしようとみんなで”約束”しました。

9日間の喜界島での経験がひとりひとりの未来の糧になりますように。

そして、喜界島の人々の笑顔が永遠に続きますように。

喜界島を離れてもみんな同じ空の下。これからも頑張ります!

最後に、

喜界島Ecoff代表、園田裕一郎さんへ

この9日間で得た喜界島で見たいろんな景色、人々との関わりや体験させていただいた仕事を、これから先いろんな人々に、”届け”て行きます。

それが私たちの”宿命”であると思います。

これからも、喜界島の素晴らしさを全国の人々に伝えていってください!

心から応援しています。

2020年春喜界島B日程