今日は雨が降っていたので、午前中は郷土資料館に行き、神津島の地理的変異や伝統行事、島の人々の歴史について学びました。

午後は役場に赴き、観光資源の発見と活用について学び、着地型の観光体験プログラムの組み立てとそのプレゼンテーションを行いました。地域活性化の難しさを改めて感じました。

島での生活も残り3日ですが、充実した生活を送りたいと思います。