神津島生活最終日の今日は旅館 梅田荘のお手伝いとパッションフルーツの選定、赤崎のゴミ拾いをしました。

パッションフルーツの選定ではビニールハウスに行き、暑さの中での作業は大変でしたが、たくさんあった茎たちがスッキリした時は、計り知れない達成感を感じました。

神津島での10日間は毎日が濃く、とても充実した生活を送ることができました。

美しい海、山、空、星空で自然豊かな神津島。

獲れたて新鮮な魚たち、忘れてはいけないパッションフルーツなど美味しいものに溢れた神津島。

フレンドリーであったかく優しい島民の方々に出会える神津島。

そして誰よりも少年の心を持ったけいさん。

今回の10日間で私達に関わってくださった皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです!

神津島は第2の故郷です!!

そしてこんなにも有意義な生活になったのは、この6人のメンバーだったからだと思います。仲間達には感謝の気持ちでいっぱいと同時に、この6人で本当に良かったなと思います。

また絶対、みんなで神津島に来ます。

みんな〜、神津島によっちゃーれ〜!!!