卒園式の準備と牛舎の修理

村おこしボランティア薩摩黒島コースの参加者

kuro-20160313-00013

午前中は16日からの予定を話し合った。皆で和気あいあいと話し合った。

午前中は16日からの予定を話し合った。皆で和気あいあいと話し合った。

みかこが途中離脱するということで、皆でささやかなお別れ会をした。その内容は皆で、整列し、挨拶し、写真を撮り、お辞儀をするという5分もかからないんじゃないかと思うくらい簡単なものだったが、それでも楽しくお別れができた。

みかこが途中離脱するということで、皆でささやかなお別れ会をした

みかこが途中離脱するということで、皆でささやかなお別れ会をした

その後、みかこの乗った船を見えなくなるまで見送り、僕たちは去っていった。

みかこが途中離脱するということで、皆でささやかなお別れ会をした

みかこが途中離脱するということで、皆でささやかなお別れ会をした

卒園式の準備をした。飾り付けは2人の先生だけでは、1日かかる作業らしく、僕らがいて助かっていたらしくて、嬉しかった。

卒園式の準備をした。

皆が黙々と集中して作業したから、午前中のうちに準備を終えることができた。

卒園式の準備をした。

牛舎のカラスよけ用の網が台風の影響で壊れてしまっているから、それの修理をした。糸を使って網を修繕していくだけだが、途中に雨が降ってきたことも重なり、それがなかなか体力のいる作業で、大変だった。まだまだ修理は終わらないから、頑張ろう。

カラスよけの網の修理をする学生ボランティア

カラスよけの網の修理をする学生ボランティア

カラスよけの網の修理をする学生ボランティア

カラスよけの網の修理をする学生ボランティア

郵便局長から魚を頂いたので、初めての三枚下ろしに挑戦した。そして、予想通りのいびつな形になったが、皮を剥げば美味しく食べれて良かった。

初めての三枚下ろしに挑戦