今日は三宅島で過ごす最終日でした。

みんなで10日間お世話になった島屋(ゲストハウス)の掃除をしました。使ったものを綺麗にしている時に、今までの記憶が蘇り寂しさを感じました。

帰り間際にお世話になった農家の美輪さんのお家に伺い、明日葉を頂きました。美輪さんから頂く感謝の言葉には、ボランティアとして参加している事を改めて考えさせられ、私達がお手伝いしてきた事の意味を伝えてくれるものでもありました。

世話人であるいとーまんとのすけとのお別れは、とても寂しかったのですが、これからの日常生活で今回学んだ事、感じた事を活かしていきたいです。


村おこしNPO法人ECOFF