私たちの三宅島生活も早いこと3日目です!!

今日の午前中は明日葉農家の三輪さんのもとを訪ねました。三輪さんは現在は農家の方ですが、人生経験が豊富で自分の体験談をよく語ってくれます。私としても農作業をしながら自分の目を向けれていない大切なことを三輪さんから教えてもらい、視野が広がっているのを感じています。

そして午後は地元の社会福祉協議会さん主催で行う社会福祉まつりの前日準備を行いました。

社会福祉まつりもただ単に遊ぶことだけではなく、話を聞くとしっかりとした目的がありました。目的が分かることによりその仕事に対しての自分の意気込みやその目的に沿った仕事ができたと思います。物事一つひとつには意味があり、それに興味をもったり、考えたり、聞くことが大切なんだなと思いました。

島での生活は受け身な体制で単純に作業しているのと、自分から学びを得ようとするのとではかなり差があると思います。これから6日間楽しみながら島の方々とお話しして学んでいきたいと考えています。