中之島に来て4日目、島での生活にもかなり慣れてきました。

今日はなごらん荘と海遊倶楽部の2つの場所に分かれて行動しました。なごらんグループではギシギシなどの雑草取りを行いました。

その後は手分けしてヤギ鍋を作ったり、ワラビを取りに行きました。ワラビのあるヤルセという場所は島の南部にあり、切り立った岩場やガジュマルの森など島ならではの自然が多く残されたところでした。

ガジュマルの森では木に登ったり、垂れ下がった弦にぶら下がったりと、童心に返って遊ぶことができました。景色もとてもきれいで、島の魅力を大満喫することができました。

夜は農家さんのお宅でヤギ汁を食べました。ヤギ汁は、多少の癖はあるものの、美味しくいただくことができました。動物の命を食べさせてもらっているということを改めて実感することができました。

また、頂いたぶどう酒、パパイヤ酒もとても美味しかったです。美味しいものをたくさん食べて、明日からもまた頑張りましょう!