中之島到着後、センターに向かい荷物を置いたり朝食をとったりしてから、らっきょう畑に収穫に行きました。

らっきょうの収穫は、同じ姿勢で引き抜き続けるので、普段あまり運動をしていない私は腰が痛くなりそうでした。ほんの少しですが農業の大変さを感じた気がします。

しかし、今まで長い時間と手間をかけて育ててきたものの収穫という作業では、立派な島らっきょうばかりで喜びを感じることができ、楽しかったです。

夜は島民の方のお宅にお邪魔して夕食を食べました。そこで、中島さんがお話された、楽しいだけではなく、ボランティアしにきたのだからやりがいを感じて帰るために、多少きつくても頑張りなさいという言葉が心に残り、これから頑張ろうと思いました。