ボランティア活動も折り返しに差し掛かりました。

本日は早朝より地域民宿を訪れ、環境整備(雑草、竹林処理)を行いました。その後、宿を経営している方に昼食をご馳走になり、21世紀創業話などを拝聴しました。また1つ”島への思い”を知ることができた時間でした。

また午後からは道が開いたばかりの灯台へ向かいました。絵画のような道を抜け、大海原を眺めると心なしか元気になりました。自然と共存する生活はやはり良いものですね。

本日も密度の濃い1日でした。