歓迎会から一夜明け、今日は春祭りの準備に取り組みました。

午前中は鯉のぼりを掲げたり、来島者用の駐車場の看板を設置するなどしました。島外からも多くの人たちがやって来る祭りの準備には多くの人たちの力が必要なんだと感じました。

午後からは沖島小学校で鮒寿司づくりの見学をしました。子どもたちが鮒の鱗を一生懸命剥いでいる姿が印象的でした。

また、沖島資料館、厳島神社も訪問し、長く受け継がれる沖島の伝統的な文化、歴史を身を以て体感できる大変貴重な機会となりました。

夕方からはみんなでお神輿を担ぎ、奥津島神社まで運びました。

明日はいよいよお祭りです。島民の方々と力を合わせて、素晴らしいお祭りを作り上げていこうと思います!


村おこしNPO法人ECOFF