ボランティアの一日目。ともに活動するメンバーの皆さんとは初対面で不安もありました。島までは定期便があり島民の方々もや観光客などで混雑しているのに驚き、またこれから一週間過ごすという緊張感も高まりました。

島に到着して初めて思ったことは、とても道幅が狭いことでした。車が一切走っておらず、道は人が二人やっとすれちがえる程で,地元では考えられない事でした。

島民の方々はとても優しい方ばかりでで、快く私達を迎え入れて下さり、その後の交流会は島民の方々と、地元のお酒を交えてお話をしました。

その中で気候や風土など様々な環境の違いを知り、メンバーの皆さんとも打ち解けることができ、とても有意義な時間になったと思います。明日からがとても楽しみです!