今日は島のみなさんとケンケン山登りとゲームをしました。昨日は時間の流れがゆっくりでしたが、今日はとても速く感じました。

山登りは、子供からおばあちゃんまでみんなで参加して登りました。私がこの島で驚いたことの中に、島のみなさんのパワーがすごいということがあります。

子供は朝8時くらいから公園で遊び、おじいちゃんおばあちゃんは子ども達と一緒に山に登るくらい元気です。島の人たちの元気を逆に私達がもらってました。

また、猫の島としてインターネットに掲載されていて、その観光客が島に来るという話を聞きました。私もその記事を読んだ1人でしたし、この島に来て猫を目当てにしていらっしゃった観光客の方とも何人か会いました。

しかし、この島にはもっといいものがたくさんあることをこの数日間で知りました。

綺麗な湖、景色、そこで漁師さんが取ってきてくださるおいしい魚、ゆっくりとした島の雰囲気、何よりも元気で大らかな島のみなさん。

ボランティアで来た私たちも快く受け入れてくださる島のみなさんに出会えたことが、私はこの島に来てよかったなあと感じたところでもあります。

沖島の魅力はもっと違うところにいっぱいあることを私たちは知っています。もっと色々な人にそのことを知って欲しいと感じました。

今日も1日お疲れ様でした!! お肉美味しかったです!! 明日も頑張りましょう!( ´ ▽ ` )