午前中は最後の作業ということで、畑に伸びてきてしまっている木の伐採をしました。

最初の頃に比べてのこぎりの扱いも上手くなり、どんどん切れるようになりましたが、なんといっても辛いのが暑さ…。

風が吹くとみんなで「涼しい~~」って。

作業で汗をかいたあとのご飯はいつも以上に美味しく、やりがいを感じられました。

午後はワンジョビーチでシュノーケリングをしました。

エラブの海は透明度30mと言われていて、少し海に潜るだけでも遠くのほうまで見れて、珊瑚礁や魚が泳いでる姿を見ることができます。

また、海に来ている人も少なく、貸し切りのような形で楽しめました。

私はここに来るまでシュノーケリングをしたことがなかったけれど、潜る度にこの海に魅了されていき、この海を知っちゃったからには、もう他の海では泳げなくなっちゃうなぁって。。。笑

青くて綺麗な海を目に焼き付けておきたい!忘れたくない!と、何回も思う日でした。