いよいよ農作業スタート!

沖永良部島2日目です!

午前中はあいにくの雨だったので、始めに昇竜洞へ行きました。昇竜洞とは、珊瑚石灰岩が地下水によって溶解し、自然に造り出された大鍾乳洞で、鹿児島県の天然記念物にも指定されています。全長は3.5kmもあり、観光用にはその内の600mが公開されています。ライトアップされてキラキラと輝く鍾乳洞の世界は、とても神秘的でした!

午後は、いよいよ農作業をさせていただきました。今日は、グラジオラスのハウスの草取りです。大きく成長したグラジオラスは、鮮やかなピンク色の花を咲かせます。収穫されたグラジオラスをお裾分けした先々で、皆さんに喜んでもらえるので、とてもやりがいのある仕事でした!

今日は他にも、小さな動物園や沖泊海浜公園に連れて行っていただきました。

沖永良部島の魅力はまだまだ沢山ありそうで、これからも楽しみです!