お別れ会

ほぼ最終日、限られた時間を過ごす最後の日。

奥尻は”人の温かみ”がある島です。この9日間、2300人にいる島の中で(おそらく)40人の方々に出会いました。

今日は、朝から動画作りと最後の部屋掃除をして

午後からお別れ会準備をしました。今日はうさぎが波に乗っていました。(うさぎが飛んでるように見える白い波が沢山あった日)

今夜のimacocoはとてもあつかったです。

別れがあれば出会いがある。島の人と出会い、こうしてみんなで作ったご飯を食べて話して集まれたことは奇跡です。今ここにいることが奇跡。

それに気づくことが大事だと思う。すると、一日いちにちの行動が変わるし見方も変わる。

私は自然が好きだけど、木の役割を知ること、毎日天気や風向きを見ることは、奥尻で過ごして自然との共存はこういうことだと感じた。

奥尻の魅力もあるけど、奥尻島の人、奥尻に集まる人に惹かれるのかな、、

私はいつも雄斗さんの言葉がジーンと心に響きます。雄斗さんと家族(かなさん、いっちー、きいちゃん、つむちゃん)に出会ってください!

imacocoは出会いがあり自然と繋がりがある温かい場所です。

是非imacocoへ!