「いまここ」の奇跡

今日はあいにくのお天気で、海も少し荒れていましたが、外での活動の代わりにお世話になっているゲストハウスimacocoの壁の整理と看板作りをさせていただきました。

昨日、ゆうとさんから奥尻島の影と呼ばれる神威脇を盛り上げたいという熱い思いを聞いたことで、次にimacocoに来るゲストや学生のためにもより綺麗にしたいという思いを持って活動できたように思います。

奥尻へ来た時は氷柱のように固まっていた滝が解けていること、海の色が昨日とはまるで違うこと、今日の奥尻島はすべて前みた景色とは違って見えて、空気も、海も、自然の全部を「いまここ」でこのメンバーで見れていることが奇跡のように思えました。

移りゆく自然の変化に気づけたことも、きっと奥尻島に来てさまざまなことを教えていただき学ぶことができたからだと思います。これからも奥尻島からより多くのことを学び、日常の些細な奇跡をもっともっと気づくことができる1週間にしたいと思います。