今日は、ほぼ1日中農作業で2つの畑をはしごして作業しました。

1つ目の畑では、草がたくさん生えている場所を鍬で刈る作業から始まりました。土を耕すよりは力が必要ありませんでしたが、範囲が広かったのと気温が高かったので一気に体力が奪われ、大変でした。しかし、最後には草がたくさん生えていた場所と忘れるくらいの畑に仕上げることができました。

2つ目の畑では南寮という場所で村長さんをしている人の畑に行きました。そこでは、キクラゲに水をあげる作業や人参をぬく作業、網を張る作業などをしました。キクラゲに水をあげる作業では水の入ったタンクを背負ってやりました。最初はとても重いですが、水をあげるうちに軽くなっていくのでやってるうちに楽しくなってきます♪

またそこでは、澎湖島のテレビ局の方々がきて取材を受けました。作業が終わると、村長さんが育てているキノコを使った料理を振舞ってくれました。どれも美味しく、たくさんあった料理がすぐになくなりました。

今日で農作業は最後でした。天気にも恵まれ、台湾の方々の優しさを再確認した1日でした。


村おこしNPO法人ECOFF