ついに最終日!

10日間という長いようで短い期間あっという間に過ぎたような気がします。

メンバーや世話人の方々に恵まれ普段体験できないことをさせてもらい、貴重な時間を過ごせました。

震災から7年経った漁場の現場をみて、漁師の方や地元の方の苦労や努力を感じ、震災など自然災害などの猛威について、前よりも深く考えるようになりました。

今回のボランティアで学んだことを今後の人生に活かしていきたいです。

世話人の阿部さんやくまさんをはじめ出会えた方々、本当にありがとうございました。

また機会があれば綾里漁場

訪れたいです。

皆さんお元気で!