すべてが初めて、思いっきり動きたい

今日の午前中は三陸ボランティアドライバーの講演会に参加した。

スライドショーを見て普段見られない海の生き物たちの様子に興味をそそられ、こんな海に潜ってみたい、早くダイビングがしたい、気持ちは高ぶってくる。

それ以上に、震災直後の映像で海の中にアルバムやキーボードが沈んでいるのを見てとても考えさせられた。

街は復興に進んでいると同時に、いまだに海の中には車や船等たくさんの物が眠っている。

現在の街をただ見ているだけでは気づけなかったことに触れることができて知ることができてよかった。

午後からは初のダイビング

初めてウエットスーツを来て岩手県の海を潜る。ウエットスーツは凄い、とにかく浮くし体を大の字にして空を眺めることだってできる。

空を見上げてプカプカ浮いてる至福な時を感じられた。

より本格的になってくる今度のダイビングも楽しみだ。

その後漁船にも乗せてもらい、船が想像よりもはるかに揺れること、実際にホヤの漁も間近で見れてとても興奮した。

ここでしか経験できない初めてのことばかり、自分で動いて見て体験してこそ感じられる。

百聞は一見にしかず、明日も楽しみだ。


村おこしNPO法人ECOFF