今日は、朝から引っかかって上がらなくなった定置網の引き上げとアンカーの回収のお手伝いをしました!初めて18メートルくらいまで潜りました。実際に深く潜ってみると、定置網の形が実際にみれてすごかったです!午後は、実習と大槌の町役場に行ってもば再生事業の会議を見学させてもらいました。海にあるものを何でも食べてしまうウニを駆除するための方法についてお話が聞けてすごく勉強になりました。そして、なんと一緒に来た仲間全員がダイビングのライセンスを取得することができました!また、くまさんが東日本大震災からの最近の海の状態、活動について映像を見せてもらって震災が経った今でも活動することがあり、一人一人が出来ることはたくさんあるんだと思いました。

毎日毎日、たくさんの発見や人との出会いを経験できて岩手県は素晴らしいなと思っています!残りの日数も精一杯頑張っていきたいです!