今日はざっくりいうと、朝日を見たり、うに駆除の現場に同行させてもらったり、うに食べたり、星を見たりしました。

朝は4時に起き、車に乗って40分くらいの夏虫山に連れて行ってもらい、ecoffのスタッフのあべさんと朝日を堪能しました。山々と海と草原と、太陽と雲海と、すんばらしい眺めでした。

その後、陸前高田の米崎に車で行き、増えすぎたウニを駆除する作業のボランティアをしました。ウニが増えることで、アワビがウニに食べられてしまったり、ウニがたくさん海藻を食べてしまい、ウニ以外の海洋生物が減ってしまったりという問題があるそうです。藻場という海の中の生物の住処をつくる作業の一環でした。ボランティアといっても、まだ潜れないし、船も初めてで、荷物降ろしやウニの中身を出す作業だけすることができました。漁師さんや、ボランティアのダイバーさんとお話ししたり、ウニと触れ合うことができて、新鮮な時間でした。

また、そこから近くのレストランでお昼を食べました。美味しかったです。

その後、宿泊先周りの木材などの台風対策をして、ダイビングのライセンスの勉強をしました。今日は、授業2日目でしたが、休み時間にすいかを食べたりしながら、最後にファイナルテストもしました!全員合格です!いぇ〜いってしました。

夜は、温泉に行って、夜ご飯は昼に分けてもらったウニをふんだんに使った高級飯を食卓を囲んでいただき、たいらげました。

星が今までで1番きれいで、防波堤からみんなとダイバーのくまさんと眺めました。流れ星も見れました。

そして初めて0時すぎまで起きています。明日は台風かなー?

おやすみなさい。


村おこしNPO法人ECOFF