3月23日、活動4日目。今日は2チームに分かれての作業となりました。

1チームは、田んぼの「畦切り」という作業で、なかなか力のいる作業でしたが効率よくできたと思います!

畦切りをする佐渡島の学生ボランティア

もう1つのチームは、田んぼの高さを平にする作業をしました。足を取られ、あくせくしながらも楽しみながらできました!

夕食後は、私達の活動地域である「片野尾」の特性や歴史について集落の方から様々な話を聞くことができました。片野尾の魅力を改めて感じる一方で、限界集落の現実やこれからについて非常に勉強になった1日となりました。


村おこしNPO法人ECOFF