佐渡5日目。午前中には前年度までに使用していた竹を使えるものと使えないものを選別する作業を、午後には引き続き同じ作業と今年度の竹をタオルとブラシで磨く作業を行いました。

自分たちで採ってきた竹がだんだん形になっていくことで、本格的に竹灯りへの準備が始まった実感が湧き、わくわくしてきました!

又、農業体験ということで刈り払い機を1人ずつ使用させて頂きました。

竹を刈る場面でも刈り払い機を使う場面でも地元の方の手慣れている姿はたくましいです。

夜にはきれいな星空を見て1日の疲れが癒されました。