【佐渡島コース6日目!】緊張と不安から始まった島生活も…

【佐渡島コース6日目!】

緊張と不安から始まった島生活も遂に6日目になりました!

今日はボランティアはお休みで、みんなで佐渡島観光に出かけました!

佐渡島は日本最大の離島ということもあり全てを回るというのは厳しかったので、島の方にオススメされた宿根木へ行ってきました。

宿根木は佐渡島最南端にある町で、新潟県では唯一、国の重要伝統的建造物群保存地区として選定されているそうです。

町並みはとても独特で、木造建築の家が入り組んでおり皆で迷子になりそうでした(笑)。

船大工が作った町ということで所々工夫があったりと、京都や奈良とはまた違う魅力があり見応えがあって楽しかったです(^o^)!

江戸時代に作られた町並みが現在も見ることが出来るなんてとても貴重なことですよね。歴史の重みを感じることが出来ました。

他にも幸福地蔵や遺跡などを見に行ったりと充実した1日を過ごしました。

こうやってお手伝いだけでなく観光もすることによってその地域への理解を深めることが出来るのも村おこしボランティアの魅力の1つだなと思いました。

最後の夜ご飯でお好み焼きを作りました!
その後は晴れていたので皆で星空を見に行きした。

佐渡島の空はとても澄み切って満天の星空が広がっていました。都会の空では見ることの出来ない天の川や流れ星をたくさん見ることが出来て皆で大興奮しました!

このボランティアの期間中あまり天候に恵まれなかったので最後の夜に念願の星空を見ることが出来てとても嬉しかったです。

来る前は人見知りもあり不安しかありませんでしたが素敵な仲間に出会えて本当に良かったです。皆と過ごした楽しい日々は絶対に忘れません! ありがとうございました。

長くなりました、ではこれで6日目レポート終了です(^O^)

村おこしボランティア【佐渡島コース】

村おこしボランティア【佐渡島コース】