今日も雨が降っていたので、昨日に引き続き矢澤さんからいただいた貝殻でアクセサリーを製作しました。

今日は新たにピアスの金具の部分をいただいたので、磨いた貝殻に通して可愛らしいピアスを作りました。

昼間、晴れている時には外で育てている野菜を収穫しました。

人参などはそのまますぐに昼ご飯として調理したのですが、採れたての新鮮な野菜を食べるという都会ではなかなかできないことを経験することができました。

収穫したての野菜でごはん

食事の食べ残しはニワトリのエサに利用していますが、このように普段ならゴミとして捨てられてしまうものも違う形で活用する、という習慣が根付いているというのは大きな価値があると思います。

先述したアクセサリーづくりにおいても同様です。それぞれは小さなことですが、資源を無駄にしないという点で素晴らしいことです。

島では限られたものを最大限活用するということが自然に行われていると感じます。

今後もこの大自然を大切にし、うまく共生していくことができればいいと思います。