ボラ4日目の5/29(火)は晴天で、本日の作業内容は次の通りでした。

  • AM→島らっきょの収穫(左図)
  • PM→水産物加工、出荷

島らっきょの収穫

朝一番に大学生アルバイターと2人で島らっきょを4箱分収穫し、工房で葉や根の除去加工を行いました。

しかし、午後の作業が前倒しになったため、2箱強しか完了できませんでした。

水産加工、出荷

午前中の漁業で収穫したトビウオの水産加工、梱包、出荷までの作業を実施しました。水産加工とはいえ、私は島民が捌いたトビウオを洗浄し塩漬けするだけでした。

水産加工したトビウオをビニール袋に詰め、冷凍し、冷凍した商品を段ボールに梱包し、港の冷凍コンテナに格納しました。

また、島民によるサワラの解体ショー(右図)を見学しました。

トビウオ漁は5〜6月に行われるため、その期間に貴重な体験ができてラッキーでした。