眺めの良い灯台で記念撮影

島生活4日目。今日の午前中は、男子はコンクリートづくりと釣りを、女子はバナナ繊維で作る和紙に混ぜる桑の木の枝を採集しました。女子グループは慣れないノコギリや鎌に苦戦していましたが、最後の方にはみんな手慣れたものに! 一心不乱に枝を切っていくのは単調な作業ですが、気持ちよかったです。

コンクリート作りをする学生ボランティア

コンクリート作りをする学生ボランティア

コンクリート作りをする学生ボランティア

宝島でのボランティア活動の様子

ノコギリでの作業にも慣れてきた女性たち

午後には長く降り続いていた雨がようやく止んだので、観光に行きました! 観光では、灯台と展望台と港に行きました。灯台と展望台は、宝島はもちろんトカラ列島の他の島々まで見渡せるほどの絶景でした。岩の上に登って記念撮影をしたり、雄大な自然を満喫しました。

宝島で放牧されている牛

眺めの良い灯台で記念撮影

眺めの良い灯台で記念撮影

宝島の雄大な自然

その後行った港では、漁から帰ってきた島の方が新鮮なお魚を分けてくださり、皆でウロコ取りに挑戦しました。ほとんどの人が初体験で手こずりましたが、いい経験になりました。頂いた魚は晩ご飯にあら汁や刺身、煮付けにして、おいしくいただきました。

釣った魚をお刺身でいただきます!

釣れました!

お刺身をいただきます!

お刺身

毎日が発見と驚きの連続です。明日も天気が落ち着いていることを祈ります!