時間の流れがゆっくりな島

こんにちは

宝島生活も2日目を迎え、本格的に作業に入りました。まず午前中は雨が降っていたので島の工房でバナナの木の繊維を4センチに切る作業をしました。細かい作業でしたがみんなで話をしながら楽しくできたので、終わってみるとあっという間に感じました。

その後昼食を取り、午後の作業に入ったのですが仲間たちが作る昼食のクオリティの高さに驚かされました。この仲間たちで良かったと感じています。午後の作業はらっきょう畑の草むしりでした。最初は慣れない草むしりに苦戦しましたが、コツを掴むと劇的にペースアップできました。作業後食べられる野草を取りに行き、作業が終了しました。野草は後日食べる予定なのでとても楽しみです。夕食はビビンバと作業の時にもらったらっきょうと肉の炒め物、味噌汁でした。仲間たちの作る夕食のクオリティの高さに驚かされました。この仲間たちで良かったと改めて感じました。

その後は人生ゲームをしたり、大学生活の話をしたり、とても充実した1日になったと思います。時間の流れがゆっくりに感じながらもあっという間に1日が終わってしまいました。この後の日程も今日のように充実した日にできるよう4人で協力してやっていきたいと思います!