宝島3日目:そろそろ慣れてきたかな?

今日の午前は、昨日の続きでらっきょう畑の作業を手伝いました。

みんな腰が痛いと口を揃える場面も。しゃがんでの作業は普段やらないものなので少ししんどかったです。

昼食をとり、午後は山の中での作業。バナナの木の繊維からものづくりをするのがこの村の特徴なのですが、実際に木を伐採する体験をしました。芭蕉の木がバナナの仲間であることを始めて知りました。

夕食のメニューはポトフと豚バラ大根。普段全く料理をしないのですが、投稿者はこの島での生活で料理に目覚めました!笑

島での生活も3日目を迎え、島民の生活パターンに少しずつ慣れてきた気がします。この貴重な期間にたくさんの思い出を作りたい!メンバーのみんな、まだまだよろしく!