土砂降りの大雨から始まった2日目

野外での作業は出来ず、バナナの繊維で加工品を作ってる工場の見学に加え、実際にその加工品を作るために必要なバナナの繊維を規定の長さにカットをする作業を行いました!

バナナの繊維から作りだした帽子にはかなり驚きました

帽子に色をつけて行くその方法も、新しいなと感じました

そして、お昼の時間にメンバーとご飯を作りながら、ふと窓を見ると、日差しが出ていて

なんと晴れていました

バナナ農場へ行くことを試みるも、水たまりがひどく断念するも、他の方のバナナ農場を見学させていただくと、バナナを育てることの大変さ、虫への対策などの苦労のお話も聞けました

そして、大自然溢れる道を進みらっきょう畑へ

収穫に向けた準備で雑草抜きを行いました

島らっきょうのおすそ分けを頂き、チョウメイソウと呼ばれる宝島の野草を帰り際に取り、天ぷらにして夕食としました!

宝島ならではの夕食を堪能できて、とてもよかったです!