初めまして!〇〇です!〇〇って呼んでね!よろしくおねがいします!

10日前この一言から始まった出会いは、これから自分の人生にとってかけがえのない仲間と経験を得たものだと胸を張って言えるこの最終日

宝島に着くまでの時間、ついてからの生活・農作業、地域の行事への参加、全てにおいて、最高の日々でした!

よっしゃー!やったるぞ!

絶対この量は終わらせよう!

そんな明るい活気に溢れた声に囲まれながらする農作業は最高に楽しかった!

みんなと一緒に食べるご飯が本当に美味しかった!

なんでこんなにお別れのときに涙が出てくるんだろう。

そんなことを考えたときに、ふと思うのは

宝島という大自然、そして暖かい島民のみなさん、お世話人の竹内家一家の宝島をもっともっと良い地域にしよう

そんな想いが伝わって、それに応えようとする僕たちメンバー

みんながこの宝島をもっと盛り上げていきたい、このいい場所をもっともっとみんなに知ってもらいたい!

いつしか、僕たち参加者も大好きになったこの宝島で、参加者のみんなの同じ屋根の下で生活し、いろんな話をして、時におもしろく、時にお互いの悩みを分かち合ったこの日々は、これからの人生において、絶対に忘れない日々となりました

この文章を打ちながら、既に宝島に帰りたい!とおもいながら、もっともっとみんなと話して、宝島のために作業をしたい!そんな風に思ってる自分がいます

そして何より、縁あって一緒に過ごしたこの大切な大切な仲間の4人をこれからも大切にしながら、時に励ましあいながら、それぞれの道で、それぞれの目標を持って進んで行きたいと思います!

このかけがえのない出会いと経験、景色を僕たちに与えてくれた

この宝島をもっともっと広めて、多くの人に宝島に来て欲しいと思います!

みんなありがとう!!

宝島がだいすきだーーーー!